フラット35つなぎローン

ご融資金利・融資事務手数料などの計算例

モデルケース

土地を先に購入し、ハウスメーカーで住宅を建築する場合。
当社のつなぎローンを総額2,500万円ご利用され、土地代金を決済。
その2ヵ月後に着工し、さらにその2ヵ月後に中間金を支払い、最後にその1ヵ月半後に竣工後の引渡金を払う必要がある。

計算例のご融資条件

フラット35つなぎローン
ご融資総額
2,500万円
内訳:1回目1,000万円、2回目450万円、3回目450万円、4回目600万円
ご融資金利 3%
フラット35つなぎローン
全体のご融資期間
土地決済日から6ヵ月間

ご注意

  • つなぎローンのご融資金ならびに融資事務手数料・利息等の諸手数料は、フラット35およびフラット35PLUSのご融資金から差し引くことによる一括返済となります。
  • 融資事務手数料は第1回目のつなぎローンご融資時のみ発生し、2回目以降は不要です。
  • 融資金利は第1回目のつなぎローンご融資時に決定いたします。
  • 消費税は8%として計算しております。
  • お問い合わせ
  • 資料請求

このページのトップに戻る